修了生からあなたへ

多田脩學育英會の脩學生として、三年間学んだ先輩達の声です。 道徳的人格者を志し自分の徳を高めるために、どのようなことを学び、またどのように身についたのかなど、 ぜひあなたの道しるべとしてください

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:北杜市立甲陵高等学校
進路:東京農業大学 応用生物科学部 栄養科学科

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

大学進学を考えた際、経済的に厳しかったため、この育英会で奨学金をいただきたいと考えました。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

・自分の目標や夢に向かって努力することが親孝行につながる
・「知行合一」の訓えのもと、知識を得たら実践する
・「読書百遍」の訓えのもと、正しい理解をするまで何度も訓えは読む

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q.「三年間で自分に変化はありましたか」
A. 相手の考えを決めつけるのではなく、互いに言葉で伝え合うようになりました。

Q. 将来の夢は?

志:多くの人の声を聞ける人になる

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:島根県立松江北高等学校
進路:島根大学 教育学部 学校教育?類

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

妹がいることを考えると、給付型の奨学金を考えた方がよいと思い、
またこの育英会の方針に興味をもったからです。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

読書百遍の大切さは身に染みて感じるようになりました。
また、五倫の実践のなかでも「忠の心」が少しづつ身に付き、
知行合一でき始めたように思います。これからも傲らず頑張っていきます。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 自分の行動や言葉について、体面を守る以外の点から反省できるようになってきたのではないかと思います。                                    特に部活での言動は日々意識し、少し穏やかになれたように思います。

Q. 将来の夢は?

志:現段階では小学校の教師を目指しており、多様性を認め伸ばす手助けをしていきたいと考えています。

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:福岡県立福岡高等学校
進路:熊本大学 薬学部 薬学科

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

奨学金給付のみでなく『脩身』を基に人間学を学べる場であると知り、
興味をもったため。        

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

五倫の実践を中心に、家族をはじめとする周囲や友人、目上の人、目下の人との関係性などを学び、実践し、自分自身と向き合い、内面に磨きをかけて徳性を高めていくこと。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 一番大きく変化したと感じるのは家族との接し方です。高校入学前は不満が多く、両親に反抗することもありました。
ですが、産み育ててもらっていることへの感謝の心をもち、
五倫のなかの「孝の心」で『親を』悲しませない、心配をかけない、
そして喜ばせたい、誇りになりたい。』そう思い、敬意をもって接するように
なりました。

Q. 将来の夢は?

志:平等にすべての人が健康を守ることができるよう支え、誠心誠意尽くして生きる。

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:佐賀県立致遠館高等学校
進路:大阪教育大学 教育学部 養護教諭養成課程

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

給付型の奨学金というところに最初は惹かれました。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

正しい人間のあり方を学ばせていただきました。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 私は「人に良く思われたい」という気持ちから行動したり、自分の意見を人に言えなかったりしていましたが、学んでいくうちに、心から人を助けたいと思ったり、自分の意見を言ったりすることができるようになりました。

Q. 将来の夢は?

志:芯の強い人間になること

2021年3月卒業、第16期生の声です

男子
高校:私立 久留米大学附設高等学校
進路:国立 一橋大学 商学部

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

母から勧められ、また学校で先生方に背中を押してもらい、応募するにいたりました。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

人との付き合い方、嘘をつかない、誠実に生きることなど、小学校で学ぶようなことについても深く考え直しました。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. ダメなことはダメ、嫌なことは嫌と、それまで曖昧にしていたことに対して、(自分に対して)正直に生きることができるようになった。
どう生きるべきかを明確に意識するとともに、理想の実現へ着実に実践できるようになった。

Q. 将来の夢は?

志:世界有数の自動車メーカー(←原文では固有名詞記載)に入社し、車の自動運転の普及に貢献する。

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:三重県立松阪高等学校
進路:龍谷大学 文学部 歴史学科 東洋史学専攻

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

高校から紹介されて興味が湧いたから。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

脩身の実践によって人間関係がよくなるということ。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 家族、友だちなど人間関係が円滑で豊かになった。

Q. 将来の夢は?

志:心身ともに大人になって、母を安心させること。

2021年3月卒業、第16期生の声です

男子
高校:(記載を希望しない)
進路:(記載を希望しない)

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

家庭の経済状況から、将来進学できるかどうか不安だった。
はじめは奨学金を受けることがメインで、学びは付随的なものとして考えていた。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

まず、奨学金がメインで学びが不随的なものであるという考えが正しくないということを学んだ。利益とは何か行動したのちに結果としてついてくるものであり、利益を目的にしている段階ではまだまだであることがわかった。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 自分の考え方の軸がある程度定まったように考える。
それは利他の心であったり、人に敬意を尽くすということだ。
脩身(育英会のテキストのこと:事務局補足)や講座を通じて人としての根本を学んだ。

Q. 将来の夢は?

志:語らずとも、行動で人に善い影響を与えられる人物となる

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:愛媛県立今治西高等学校
進路:(掲載を希望しない)

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

数ある奨学金財団のなかでもユニークな、人間学を掲げていることに興味を持ったため。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

儒学や孔子先生に明確なイメージをもっていなかったが、「人間学」たる所以がよくわかった。理論ではなく、だんだんと真心から親や友人に接するようになり、中学のときの漫然とした自分を恥じた。

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

Q. 三年間で自分に変化はありましたか
A. 自分でも少しづつ行動と思考が変わっていったことは分かっていたが、講座後は顕著だった。意志ある友人たちや育英会の皆さまの近くで学べた経験は何物にも代えがたい。

Q. 将来の夢は?

志:正しいこと、周囲に貢献する人物であること

2021年3月卒業、第16期生の声です

女子
高校:静岡県立富士高等学校
進路:(記載を希望しない)

Q. なぜ当育英会を選んだのですか?

給付型の奨学金であり、道徳を学べる良い機会だと思ったから。

Q. 当育英会でどんなことを学びましたか?

・他人のことを考える前に、まず自分の徳性を高めること
・知行合一
・自分に嘘をつかない

Q. 当会での脩学は、現在どのように役立っていますか?

高校1年生のときは、どうしたら他の人の徳性を高められるかを考えていたが、講座を通して、まずは自分の徳性を高めなければいけないことを教わり、考え方が変わった。親に対してはイライラすることが少なくなった。

Q. 将来の夢は?

志:社会に貢献できる人になること